占い師美伶先生の占術

四柱推命

四柱推命

四柱推命とは、生年月日、出生時間を元に年柱、月柱、日柱、時柱の四柱に割り振られた※干支(かんし)を元にその人の一生を通じての生き方の傾向や傾きやすい悪い癖や流れを読みとっていく事のできる占術です。

開運時期や最も注意を必要とする時期等を観るのに最適です。どの様な生き方が自分にとって一番良いのか?開運に繋がるのかを観るのにかなり有効です。

※干支(かんし)とは十干(じゅっかん)甲乙丙丁戊己庚辛壬癸と十二支(じゅうにし)子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥をそれぞれひとつづつ組み合わせたもので、全部で60干支の組み合わせがあります。

西洋占星術

西洋占星術(せいようせんせいじゅつ)

西洋占星術とは、私たちがオギャーと生まれた瞬間に降り立った場所、地球を中心として太陽系の10惑星が地球から見てどの位置にあるのかを生年月日、出生時間、出生地を元に作成したホロスコープ(惑星の配置図)でその人の運命を読みとっていく占術です。

かなり高い分析能力のあるこの占術は、自分ってどんな人?を知るには大変有効です。

又、いつ行動を起こしたら良いのか等、タイミングを観るのには最適です。

タロット

タロット占い

タロット占いとは、大アルカナ22枚、小アルカナ56枚大小合わせて78枚のカードを使って行う占術です。

カードに具体的な質問を問いかけると、不思議と、質問者の心の中や考えている事にシンクロするカードが出現します。

そして、質問者のこれから起こりうるだろう事柄や質問者がこれからどうすれば良いのか?をカードが示す情報から読みとっていきます。

イーチン(易経)

イーチン占い

イーチン占いとは、約5千年前中国で伝説の偉人である伏儀(ふつぎ)文王(ぶんおう)そして最後に孔子(こうし)が纏めたと言われている易経(えききょう)の事で、西洋では(Iching イーチン)と言われています。

イーチン(易経)には

イーチン(易経)の八卦

の八卦(はっけ)が二つ組み合わさり六十四卦が誕生し、それを元に占っていく占術です。

それぞれの卦には意味があり、生きていく上でこのイーチン(易経)を知るという事は大変な知恵を得る事になります。

宇宙、森羅万象をも感じさせる奥深さはイーチン(易経)の魅力でもあり特徴です。